1 
「30センチ必要なのに…厚さわずか3センチ」トンネル天井に空洞…ほぼ全てのコンクリ取り壊しへ「正直に驚きを隠せない」照明工事で穴あけ貫通し発覚 和歌山

(出典 newsdig.ismcdn.jp)
和歌山県の串本町と那智勝浦町を結び、去年9月に工事が完了した「八郎山トンネル」で天井のコンクリートに空洞が存在し、厚さが不足していたなど施工不良が見つかった問題で、専門家による「技術検討委員会」は安全性を確認するため、トンネル内ほぼすべてのコンクリートを取り壊す方針を決めました。

発覚のきっかけは、トンネル工事の終了後に、行われた照明の設置工事でした。当時作業員が設置をしようと、アンカー用の穴をあけたところ、コンクリートを貫通して内部に空洞があることがわかったということです。

本来の設計なら、コンクリートの厚さは30センチ必要なのに、最も薄いところで、わずか1/10の「3センチ」しかなかったということです。

和歌山県によりますと、請負業者は完成後、「覆工コンクリートの厚さは設計以上に確保されていた」という内容の書類を提出したということですが、県の聞き取りに対して、「検査で薄いことは把握していた」と回答したといい、書類を設計値以上に書き換えたことを認めたということです。さらに業者側には測量記録が残っていないことも判明しました。

県は「業者が適切な対応を怠り、厚さが不足するような粗雑な工事を行った」と指摘し、2業者に対し、6か月の入札参加資格停止の措置をとっていました。

いかそーす
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/845215?display=1


(出典 newsdig.ismcdn.jp)

24 
>>1
>6か月の入札参加資格停止

え!?それだけ!?
損害賠償は?

10 
こんないい加減な工事するような業者が入札できたってことは不正入札があった可能性を疑った方がいい

12 
危ねえな
発覚しなかったら数年後に確実に崩落事故起きるやつじゃん
工事中は行政の監視人入れろよ

45 
>>12
日本は無駄に性善説だもんな
正直こういう連中は不正をするって前提で見た方がいいよね

16 
請負者:淺川・堀 特定建設工事共同企業体
 株式会社淺川組 和歌山県和歌山市小松原通3-69 
 株式会社堀組 和歌山県田辺市南新万1-2-106

20 
6か月の入札参加資格停止って随分甘い処分だな

25 
こういうの会社の自費で修繕させるんだろうか
エライ金額になると思うけど

26 
業者はうすうす気づいてたろ

28 
6ヶ月の入札参加停止は、まだ状況が完全に分かってない7月位にとりあえず決めた処置みたいだから、これからでしょ

33 
検査に入った公務員は何を見てたの?

35 
300㍉と30㍉を間違えるとかありえないよな?……

38 
>>35
センチとミリの読み間違い?

40 
>>35
そういうミスがないように公務員が検査するよ

41 
>>35
現場では常に㍉を当たり前に使ってるから、300といえば300mmで、30cmなのよ
間違えるなんて素人しかいないからあり得ない
多分、中心がずれて誤魔化そうとしたんじゃね?

36 
高速道路、国交省、県などの発注工事でこれはヤバい

長期メンテナンスも視野に考えて設計されてるんだから、いつか露見するのは明白なのでこんなことしても利がない

44 
もちろん無料でやり直しだよな?

53 
>>44
業者負担でやり直し工事させるって書いてた