(出典 game.watch.impress.co.jp)


1 名無しさん必死だな :2019/11/16(土) 10:49:51.79 ID:MnBK2xG+0.net

これがMicrosoftの底力! 「Flight Simulator」ファーストインプレッション
https://game.watch.impress.co.jp/docs/kikaku/1218956.html

マップデータにはMicrosoftの検索エンジンBingを全面採用し、
MicrosoftのクラウドプラットフォームであるAzureサーバーを介してクラウドで
マップデータをクライアント側に引っ張ってくるシステムになっている。
ゲーム内で扱うデータサイズはトータルでペタバイト(約1,000TB)クラスになるということで、
我々は「レッド・デッド・リデンプション2」のデータサイズが100GB(ギガバイト)を超えたことで大騒ぎしているぐらいだが、
「Flight Simulator」は、ざっくり換算でその1万倍の1,048,576GBクラスのゲームということになる


【【すご!】『MSフライトシミュレーター』クラウドのデータサイズはなんと1000TB、真のオープンワールドを実現か!】の続きを読む