ファンサマリィ

楽しくまとめ情報をお届けしております。
トレンド情報や政治・社会・海外の話題、
そしてゲーム・IT関連にも注目しています。

    タグ:Huawei



    1 キャベツ大臣 ★ :2020/04/21(火) 17:24:08.34

    Huawei主催の写真コンテストをプロモーションするために作成されたムービーは、当初「Huaweiのスマートフォンで撮影した」とされていたのですが、実際は本体だけで30万円前後もするデジタル一眼レフカメラで撮影された写真が混ざっていたことが判明。ユーザーから批判が噴出し、Huaweiが謝罪する事態にまで発展しています。 

     
    (出典 i.gzn.jp)

    【前科があるのに懲りないでまたw Huawi「スマホで撮った」と宣伝した写真、??万円の日本製カメラで撮ったことがバレる!】の続きを読む


    Huawei、新型コロナウイルス対策用に「ボタンに触らずに乗れるエレベータ」を開発 Huawei、新型コロナウイルス対策用に「ボタンに触らずに乗れるエレベータ」を開発
    中国Huaweiは10日(現地時間)、旺竜智能と共同で、ボタンにいっさい触れずに乗れるエレベータのソリューションを開発したと発表した。 中国・武漢を…
    (出典:IT総合(Impress Watch))


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    【ウィルス感染対策か?「ボタンに触らずに乗れるエレベータ」Huaweiなら搭乗者情報も管理してるんだろなw】の続きを読む

    1 首都圏の虎 ★ :2020/01/02(木) 15:15:58.21 ID:wOPDg8BC9.net


    (出典 rpr.c.yimg.jp)

    人口13億人以上をかかえるインドではスマホ市場も急成長している。かつては韓国サムスンのスマホが圧倒的に人気で、インドの地場メーカーもスマホを製造していたが、最近ではもっぱらHuawei、OPPO、Vivo、小米など中国メーカーのスマホが台頭し、市場を席捲している。Appleは富裕層のみに人気があるため、一般の市民には手の届かない高根の花である。インド人は実用主義なので、メーカーが中国であれ韓国であれ、コストパフォーマンスに優れて機能が良い製品を好む。

     中国メーカーのHuaweiのインドCEOのCharles Peng氏はインドのメディア「The Economic Times」でHuaweiはインドでGoogleに代わるサービスを提供していくと語っている。Huaweiはアメリカ政府からの規制があり、GoogleのAndroid OSの新規ライセンスを停止するとしたため自社独自でのサービス展開を迫られている。現在ではHuaweiと同社のサブブランドHonorのスマホが人気があるが、新しい製品が登場すると、あっという間に売れ筋も人気も変わる。 

    【【Android】中国Huawei、インドのスマホ市場で「Google」にケンカを売る! Appleは完全に蚊帳の外】の続きを読む

    【鴻蒙は非現実的?】Huawei独自OSを開発しAndroidに代り採用する計画

    「Huawei独自OS」は非現実的か “オープン”なOSと“クローズ”なアプリの関係 「Huawei独自OS」は非現実的か “オープン”なOSと“クローズ”なアプリの関係
    安全保障や外交上の脅威になるとの名目で、米国の対Huawei包囲網が広がりを見せている。5月15日(米国時間)には、米商務省傘下の産業安全保障局が同社を「エンティティリスト」に追加し、事実上の禁輸措…
    (出典:IT総合(ITmedia NEWS))

    Android (Android OSからのリダイレクト)
    Android(アンドロイド)は、Googleが開発したモバイルオペレーティングシステムである。Linuxカーネルやオープンソースソフトウェアがベースで、主にスマートフォンやタブレットなどのタッチスクリーンモバイルデバイス向けにデザインされている。テレビ用にはAndroid TV、自動車用にはAndroid・・


    (出典 assets.media-platform.com) 

    【【鴻蒙は非現実的?】Huaweiは独自OSを開発しAndroidに代り採用する計画】の続きを読む

    「じゃんぱら」Huaweiスマホの取り扱いについて発表

    じゃんぱら、ファーウェイ製スマートフォンの今後の取り扱いについて発表 じゃんぱら、ファーウェイ製スマートフォンの今後の取り扱いについて発表
    中古品のスマートフォンやタブレット、ノートPCを中心に取り扱う「じゃんぱら」(サードウェーブエクスチェンジ運営)が、中国Huawei製の中古品スマー…
    (出典:IT総合(Impress Watch))


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    2019年5月20日の発表です・・念のために

    【「じゃんぱら」Huaweiスマホの取り扱いについて発表】の続きを読む

    このページのトップヘ