(出典 www.inside-games.jp)


1 牛丼 ★ :2019/11/15(金) 20:52:00 ID:n7Myy8sU9.net

ゲオホールディングスは、2019年1月1日~10月31日まで全国のゲオショップ約1200店舗で取り扱ったゲームソフトとハードの販売数量を発表した。

新品ゲームソフトの販売数量ランキングは以下の通り。

PS4『キングダム ハーツIII』
Switch『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』
Switch『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』
Switch『スーパーマリオメーカー 2』
PS4『バイオハザード RE:2 Z Version』
PS4『モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション』
PS4『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』
Switch『Minecraft マイクロソフト』
PS4『プロ野球スピリッツ2019』
Switch『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』
Switch『マリオカート8 デラックス』
PS4『Days Gone』
PS4『デビル メイ クライ 5』
Switch『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている』
PS4『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』
PS4『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』
Switch『スプラトゥーン2』
Switch『ファイアーエムブレム 風花雪月』
Switch『スーパー マリオパーティ』
Switch『ゼルダの伝説 夢をみる島』
Switch『釣りスピリッツ Nintendo Switch バージョン』
PS4『Anthem』
Switch『実況パワフルプロ野球』
PS4『eFootball ウイニングイレブン 2020』
PS4『JUMP FORCE』
PS4『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』
Switch『ヨッシークラフトワールド』
PS4『ディビジョン2』
Switch『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』
Switch『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』 

【【ゲオ】2019年ゲーム販売ランキング発表! 〜時代をまたいだ新作ランキングは?】の続きを読む