インパルスブルー」とするか「ブルーインパルス」に変更するかで迷っていたという。彼の妻が「衝撃という意味では、原爆の青い閃光ほど衝撃的なものはない」と言ったことから「ブルーインパルス」に決まったという。 こうして、制式化された「ブルーインパルス
220キロバイト (26,319 語) - 2020年3月16日 (月) 08:14

皆さん最善を尽くして居られますが、自然には逆らえなかったようです。


1 インターフェロンα(茸) [CA] :2020/03/20(金) 12:16:05 BE:271912485-2BP ID:GXvHOVig0●.net


(出典 i.imgur.com)

【「五輪の聖火到着式」ブルーインパルスは最善を尽くすも、五輪はコロナの強風に翻弄されるのか?】の続きを読む