1 アコレプラズマ(愛知県) [CZ] :2020/08/13(木) 19:21:43.31

沖縄県・尖閣諸島周辺海域に、中国の休漁期間明けの来週16日以降、中国漁船が大量に押し寄せ、日本領海を侵犯する危険性が指摘されている。
日本政府は先月、外交ルートを通じて「日中関係は壊れる」と警告したが、中国政府側は「(尖閣は)固有の領土」と反発したという。
こうしたなか、米国の有力シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」が発表した調査報告書「日本における中国の影響」にある「中国の沖縄工作」が注目されている。
新型コロナウイルスの大流行を引き起こしながら、覇権拡大を強める中国の浸透工作とは。
ジャーナリストで、日本沖縄政策研究フォーラム理事長の仲村覚氏が緊急寄稿した。
(後略)
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/200813/pol2008130004-n1.html

(出典 api.china-news.co.jp)


【米有力シンクタンク「沖縄独立」に中国暗躍! ・・・中国報道官「地球の人はみんな知っていますよ 」 ・・・日本マスゴミ「馬鹿な日本人には教えない」】の続きを読む