8月12日に行われた中国外交部の定例会見で、担当した報道官が日本の記者の質問に思わず笑ってしまう一幕があった。中国青年網など複数の中国メディアが伝えている。
報道によると、同日の定例会見で記者から「これまで外交部の定例会見は毎年この時期に休みがありました。今年は休みはありますか?」との質問が出た。質問したのは日本の記者だという。
会見を担当した趙立堅(ジャオ・リージエン)報道官はこれに対し、「私が知る限りでは、今年は休みはありません」と回答。記者が「なぜ休みがないのですか?」を突っ込んで聞いたところ会場から笑いが起き、趙氏も笑顔で「みんな笑っていますね。地球の人はみんな知っていますよ」と答えた。(翻訳・編集/北田

8月12日に行われた中国外交部の定例会見で、担当した報道官が日本の記者の質問に思わず笑ってしまう一幕があった。
(出典 news.nicovideo.jp)
【日本の記者の質問で会場が笑いに包まれる、中国報道官「地球の人はみんな知っていますよ」・・・いつも怖い顔のこの人、笑うんだw】の続きを読む