病院船(びょういんせん、英語: hospital ship)とは、広義には戦争や飢餓、大災害の現場で、傷病者に医療ケアのプライマリ・ケアを提供したり、病院の役割を果たすために使われる船舶。狭義にはそのうちジュネーヴ条約が適用されるもので、傷病者や難船者に援助を与え、治療と輸送を唯一の目的として、国が建造又は設備した船舶をいう。
23キロバイト (3,177 語) - 2020年3月24日 (火) 13:07


(出典 www.hasegawa-model.co.jp)

きっと新々型コロナ感染対策には役に立つのでしょうね?
「1/700 氷川丸」なら1週間で完成するかもしれませんがw


1 のどか ★ :2020/04/04(土) 02:06:32.18

政府は3日、自然災害や感染症が発生した際の治療拠点となる「病院船」建造に向け、令和2年度補正予算案に調査費7千万円を盛り込む方向で調整に入った。 
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、与野党から導入を求める声が強まり、本格検討に入る。 

【コロナ対策を比較したw 中国「病院を1週間で完成」日本「病院船2隻を3年後に完成、1隻250億円也」】の続きを読む