ファンサマリィ

さまざまな疑問や話題、そして楽しく興味をそそるトピックスに注目しています。

    タグ:河野太郎



    1 (埼玉県) [GB] :2022/01/13(木) 17:05:39.08

    河野部長「人口減少の日本で国籍を持っている人がいるのに『二重国籍はダメです!』と言うのも、おかしな事だと思いますし、私は二重国籍をしっかり認めていく!」
    kk
    (出典 twitter.com)
    https://twitter.com/8ueBd6tf29iYRpZ/status/1481512802099810309

    続きを読む



    1 ネトウヨ ★ :2021/10/06(水) 10:52:51.82

     自民党・河野太郎氏(58)のユーモアなのか、本音なのかわからない発言にツッコミが殺到している。

     3日夜、インターネット番組「たろうとかたろう」に生出演。視聴者から「河野さんはニックネームがありますか? 岸田(文雄)さんは『ふみきゅん』だそうです」と質問が寄せられると、河野氏は「ふみきゅん(笑い)。ニックネームね。なんだろう。別に『総理』と呼んで頂いても構わないんですけど」と笑顔で話した。

    続きを読む

    1 Egg ★ :2021/09/30(木) 18:12:45.91

    菅義偉首相の後継を決める自民党総裁選は、岸田文雄氏が勝った。世論調査で「次の首相」のトップを独走していた河野太郎氏は敗れた。ジャーナリストの鮫島浩さんは「地方票で圧勝したにもかかわらず決選投票で敗れたのは、石破茂氏が安倍晋三氏と争った2012年と同じ構図だ。これから河野氏は石破氏のように干されるだろう」という――。

    (出典 president.ismcdn.jp)

    続きを読む



    1 ネトウヨ ★ :2021/09/30(木) 17:07:12.07

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210930/k10013284451000.html
    自民党広報本部長に河野規制改革相 岸田新総裁が起用の意向固める(17:05)


    続きを読む



    1 みの ★ :2021/09/26(日) 16:00:24.25

     自民党総裁選(29日投開票)に立候補している河野太郎ワクチン担当相は26日のインターネット番組で、弟の二郎氏が社長を務める「日本端子」(神奈川県平塚市)が中国に複数の関連企業を保有していることが自身の対中政策に影響する可能性が指摘されていることに関し「何か特定のために政治活動をゆがめるつもりは全くない」と重ねて強調した。

    続きを読む

    1 Egg ★ :2021/09/26(日) 13:01:37.27

    自民党総裁選(29日投開票)に立候補した4候補が出演した26日午前のフジテレビ番組で、決選投票を想定した党内情勢に関する番組側の解説に対し、河野太郎ワクチン担当相が「ひどいフェイクニュースだ!」と抗議する場面があった。

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    続きを読む



    1 かわる ★ :2021/09/23(木) 20:58:00.38

    9月29日に投開票される自民党総裁選の行方に、中国メディアが注目している。特に、親中派政治家の筆頭格を父親に持ち、中国外交部の女性報道官と自撮りではしゃぐ河野太郎・行政改革担当大臣(58)について、その真意を探ろうとする論評が目立っている。

    続きを読む



    1 風吹けば名無し :2021/09/23(木) 09:56:56.77

    ピーチ太郎2nd@PeachTjapan2
    【学生からの質問にブチギレ】

    Q:今視聴している学生から『緩和の時期』聞く声が。もちろん今後の感染状況次第とは思いますが、制限緩和をいつ頃を目指しますか?

    河野太郎「無責任な質問はよくない。前提のデータも何も無しに『こうしたい』はおかしい」

    続きを読む



    1 アシクロビル(茸) [US] :2021/09/21(火) 21:39:16.63


    (出典 i.imgur.com)

    続きを読む



    1 テラプレビル(大阪府) [JP] :2021/09/21(火) 17:42:42.20

    河野談話踏襲するってよw

    (出典 i.imgur.com)
    https://twitter.com/FreshMixedBerry/status/1439941198181896200


    続きを読む

    このページのトップヘ