ファンサマリィ

楽しく興味をそそられる話題や、
疑問に感じる様々な事柄に注目しています。

    タグ:周庭さん

    1 シャルトリュー(大阪府) [US] :2021/01/01(金) 16:28:17.37

    周庭氏、重罪犯収容の刑務所に移送か 警備厳重に 香港紙報道産経新聞

     香港紙、蘋果(ひんか)日報の電子版によると、香港の民主活動家で、デモ扇動の罪などで禁錮10月の判決を受けた周庭(アグネス・チョウ)氏(24)が31日までに、重大事件の囚人が収容される大欖(たいらん)女子懲教所(刑務所)に移送されたという。
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6381002

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    続きを読む


    ■保釈後、周庭さんは「突然の逮捕で、今回は怖かった」と話した

    国家安全維持法(国安法)違反などの疑いで香港警察に逮捕されていた民主活動家の周庭(アグネスチョウ)さん(23)や、香港紙「蘋果日報」(アップルデイリー)創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏(71)ら10人全員が、8月11日深夜から12日未明にかけて保釈された。

    香港の刑事手続きでは、推定無罪の原則によって一般的には逮捕から48時間以内に保釈の可否が判断される。強行で唐突な逮捕だったため、早期に保釈されるとは意外だった。中国と香港の両政府には、来年9月に実施される立法会(香港議会)選挙への民主派の動きを封じ込める狙いがある。勾留が長く続いてもおかしくなかった。

    保釈後、周さんは「突然の逮捕で、今回は怖かった」と話した。黎氏も「SNSで海外の勢力と結託したと警察から言われたが、(逮捕の理由としては)理解できない」と語った。

    早期の保釈は、香港政府を操る中国の習近平(シー・チンピン)政権が、国際世論の反発に一歩退いたといえる。裏を返せば、欧米の抗議にはそれだけの効果があった。

    今後の焦点は10人が起訴されるかどうかだ。国際社会は自国のメディアを通じて批判の声をさらに強めるべきである。そうすれば、中国政府が香港の自由を奪い取ることはどんどん難しくなる。

    2020年8月13日、日本語のメッセージを発信した香港の民主活動家の周庭氏(写真=YouTube「周庭チャンネル」より) - YouTube「周庭チャンネル」より
    続きを読む

    1 ストレプトミセス(東京都) [ES] :2020/08/13(木) 07:43:31.91

    保釈の周庭氏を支えた欅坂46の「不協和音」…「歌詞がずっと頭の中に浮かんでいました」
    https://hochi.news/articles/20200812-OHT1T50373.html
    写真が日向坂46になっている

    (出典 imgur.com)

    (出典 imgur.com)
    欅坂46 不協和音
    https://www.youtub%65.com/watch?v=gfzuzDrVRVM

    (出典 Youtube)


    続きを読む

    1 1号 ★ :2020/08/12(水) 01:41:39.15

     【香港=東慶一郎】香港警察は11日深夜、国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕していた民主活動家の周庭氏を保釈した。警察署を出た周氏は、記者団に「今回の逮捕は突然だった」と語った。パスポートを没収されたことも明らかにした。

     周氏と同様に10日に国安法違反容疑などで逮捕された香港紙「蘋果日報」創業者の黎智英氏も近く保釈される見通しだ。

     複数の香港メディアによると、2人は国安法に基づく外国などの勢力と結託して国家の安全に危害を加えた罪が適用されており、黎氏は11日にはヨットクラブで行われた警察の捜索に立ち会っていた。

    2020/08/12 00:33
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20200812-OYT1T50020/

    (出典 i.ytimg.com)


    続きを読む

    1 昆虫図鑑 ★ :2020/08/11(火) 11:40:14.84

    香港の民主化運動の「女神」と呼ばれる周庭さんが、香港国家安全維持法に違反した容疑で逮捕されたと複数の香港メディアが報じています。

    香港メディアは周庭さんが10日夜、国家の分裂をあおったとして「香港国家安全維持法」違反の容疑で逮捕されたと報じました。

    周さんは自身のSNSで「今、家にたくさんの警察が来ている」と投稿していて、その後、管理者を名乗る人物が逮捕されたことを認める書き込みをしています。

    香港メディアは、白い服を来た周さんが両手を後ろで縛られた状態で車両に乗せられる様子を生中継で報じました。

    香港当局は、中国に批判的な論調のメディアの創業者を逮捕するなど、国家安全維持法によって民主派やその支援者への締めつけを強めています。

    日テレNEWS24
    https://news.livedoor.com/article/detail/18715325/

    (出典 rubese.net)
    スクリーンショット (94)
    ⇑動画の34秒辺り

    (出典 Youtube)


    続きを読む

    このページのトップヘ