(出典 i.ytimg.com)


1 ネギうどん ★ :2019/09/19(木) 10:44:09.95 ID:NaL5BC6r9.net

9月15日、東京ゲームショウ2019内で執り行われたeスポーツ大会「『ストリートファイター5』カプコンプロツアー2019スーパープレミア日本大会」において、 
本来優勝者に提供される予定とされていた賞金500万円が、またも10万円に減額される問題が発生しました。 
賞金の減額対象となったのは、ストリートファイター5の国内有力プレイヤーである「ももち」選手。 
ももち選手は、大会主催者が賞金の満額支払いの「条件」として設定している、日本eスポーツ連合(以下JeSU)の発行するプロライセンスを 
その制度の発足当初から受け取り拒否しており、大会規定に基づき賞金の満額支払いが出来ないとして最大10万円への賞金減額となりました。 
ももち選手への賞金が減額されるのは、2018年12月に行われた同ゲームタイトルの大会に引き続き2度目となります。 

【【プロ制度はどうなる?】「eスポーツ大会」優勝賞金500万円を10万円にされてしまう!】の続きを読む