今年の漢字(ことしかんじ)は、漢字(日本語漢字)一字を選びその年の世相を表す字であるとして決定、公表する日本漢字能力検定協会キャンペーンである。1995年(平成7年)から開始し、毎年12月に発表している。 財団法人日本漢字能力検定協会が、その年をイメージする漢字一字
26キロバイト (1,603 語) - 2019年12月12日 (木) 05:38



(出典 up.gc-img.net)



2 名無しさん@1周年 :2019/12/12(Thu) 14:06:32 ID:9NP0CMlH0.net

きたね


【【みんな知ってた!】「今年の漢字」はそのまんまの『あれ』に! 外す方が難しいだろwww】の続きを読む