ファンサマリィ

楽しくて興味をそそるトピックスや、
さまざまな疑問に思う事柄等に注目し、
まとめブログにしています。

    タグ:中国



    1 香味焙煎 ★ :2021/09/17(金) 20:18:21.62

    【シドニー共同】中国が環太平洋連携協定(TPP)加入を正式申請したことについて、加盟国オーストラリアのテハン貿易相は17日の声明で、2国間で「解決すべき重要な問題がある」と述べ、中国が制裁関税を解かない限り、交渉入りに応じられないとの立場を示唆した。

    共同通信
    https://nordot.app/811501084819554304


    続きを読む



    1 ラニナミビルオクタン酸エステル(栃木県) [ニダ] :2021/09/17(金) 13:56:15.98

    中国のTPP申請 麻生財務相「新規加入できる状態かね」と否定的

    麻生太郎財務相は17日の閣議後会見で、中国が日本やオーストラリアなどが参加する環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への加入を正式に申請したことについて、「今の中国が新規加入できる状態かね」と述べ、否定的な見方を示した。

    続きを読む



    1 アマンタジン(神奈川県) [JP] :2021/09/16(木) 23:29:26.16

    中国、TPP参加を正式申請 通商交渉で主導権狙う
    9/16(木) 23:27配信

     中国商務省は16日、環太平洋連携協定(TPP)への参加を正式に申請したと発表した。
     昨年11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で習近平国家主席が参加検討を表明しており、貿易の大きな枠組みに関与し、今後の通商交渉で主導権を握りたい考えだ。 
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9d47e90e4ed2c89cda70593e7b733d9fafbfd607


    続きを読む



    1 エムトリシタビン(広島県) [CN] :2021/09/15(水) 15:53:29.42

    全土に高速鉄道網を張り巡らした中国は、今度は時速600キロで走るリニアモーターカーの研究開発に着手しており、2021年7月には山東省青島市で車両が披露された。中国メディアの騰訊はこのほど、中国のリニアモーターカーを世界に誇る「新型高速鉄道」として紹介する記事を掲載した。「日本はもう中国に追いつけない」と主張している。

    続きを読む

     中国の住宅のカメラが、楽しいはずの一家団欒の時間が一変した瞬間を捉えていた。
    続きを読む

    1 Egg ★ :2021/09/12(日) 15:17:09.79

    自民党総裁選への立候補を表明している高市早苗前総務相(60)が12日、フジテレビ「日曜報道 THE PRIME」に出演した。

     番組では、高市氏の提唱する政策を中国が警戒しているとして、中国共産党系メディアは「日本新首相“本命”のひとり 高市早苗 靖国神社『参拝』継続を示唆」と報じていると紹介。「読むのもはばかられるような言葉」も使って、厳しい論調であることを伝えた。

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    続きを読む

     宇宙開発を積極的に進めている中国はロケットの打ち上げ回数で世界一となった。しかし、国際社会からはロケットの残骸落下を心配する声も出ている。中国メディアの百家号はこのほど、沖縄で中国のロケットの残骸が発見されたことを伝えた。中国国内では「中国の技術が日本側に漏洩してしまったのではないか」と案じる声があるという。

    続きを読む



    1 少考さん ★ :2021/09/07(火) 12:46:24.46

    ※読売新聞
    三国志の英雄・関羽の巨大像、観光名所なのに「公費の無駄遣い」と断罪され解体
    https://www.yomiuri.co.jp/world/20210907-OYT1T50101/
    2021/09/07 12:28

    続きを読む



    続きを読む



    1 ごまカンパチ ★ :2021/09/02(木) 22:31:39.99

    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGM014AF0R00C21A9000000/
     京都の風景を再現した中国最大級となる日本をテーマにした複合商業施設が1日、地元政府の指示で営業を停止した。再開時期は未定。この施設は日本の商品を売り込む一大拠点をめざして8月21日に正式開業したばかり。ネット上で「日本文化による侵略だ」などと批判が集まったことが要因という。

    続きを読む

    このページのトップヘ