ファンサマリィ

楽しくまとめ情報をお届けしております。
トレンド情報や政治・社会・海外の話題、
そしてゲーム・IT関連にも注目しています。

    タグ:バウヒュッテ


    1 太刀風 ★ :2020/03/04(水) 19:59:44 ID:vKlRETeV9.net

     ゲーミングデスクやチェアなどの販売を行っているサイト「Bauhutte」が、「予算10万円。ゲーミングデスクの最強レイアウト12選」内で紹介した「ゲーミングベッド」が話題となっている。 
     以下画像の「応用編ゲーミングベッド」は合計で126300円と、予算を超える値段となってしまっているが、ゲーム、食事、睡眠のすべてがここに完結する。まさに、永久機関と呼べる代物だ。 

    (画像はBauhutte公式サイトより) 

    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)

    【誰?漫喫って言ってるのはw「ゲーミングベッド」はゲームも食事も睡眠も全部ここでOK・・確かに漫喫かもw】の続きを読む


    お手頃価格の「ダメ着」が3カラー・3サイズで発売! お手頃価格の「ダメ着」が3カラー・3サイズで発売!
    ビーズのゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は、豊富な色/サイズ展開の着る毛布「ダメ着2020」を11月29日に発売した。価格はオープン。参考価格は6…
    (出典:ゲーム(Impress Watch))



    (出典 www.gdm.or.jp)


    【【暖かい】『バウヒュッテ』冬のゲーミングに欠かせないアイテム「ダメ着」のカラーとサイズが豊富に!】の続きを読む


    1 名無し募集中。。。 :2019/11/20(水) 19:05:38 ID:0.net

    https://www.gamer.ne.jp/news/201911200055/

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【【バウヒュッテ】ゲーミング「ダメ着4G LITE」着たまま外出も可能、注目を浴びること間違いなし!】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)

    【【ダメ着4G】『バウヒュッテ』は製品よりどうしてもモデルに目がいってしまうよねw】の続きを読む



    (出典 kyodonewsprwire.jp)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    1 名無しさん必死だな :2019/11/07(木) 22:14:10.13 ID:eIhaS8yC0.net

    バウヒュッテ、「ゲーミング着る毛布『ダメ着4G』」を発売! 

    【【これは便利】バウヒュッテ「ゲーミング着る毛布」新バージョンは着たままトイレでお尻出し可能に!】の続きを読む



    (出典 www.bauhutte.jp)


    【【寝ながらゲーム体験】バウヒュッテ「YUBIWAZA CUP 2019」にデスク秘密基地化計画出展!】の続きを読む

    【机も上下する】「Bauhutte(バウヒュッテ)」ガス圧式昇降「SAゲーミングデスク BHD-1200SA」を発売

    バウヒュッテ、無段階で高さ調整できるゲーミングデスクを発売! バウヒュッテ、無段階で高さ調整できるゲーミングデスクを発売!
    ビーズのゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は、無段階で高さ調整が可能なゲーミングデスク「SAゲーミングデスク BHD-1200SA」を…
    (出典:ゲーム(Impress Watch))


    (出典 www.bauhutte.jp)

    【【机も上下する】「Bauhutte(バウヒュッテ)」ガス圧式昇降「SAゲーミングデスク BHD-1200SA」を発売】の続きを読む

    【Bauhutte(バウヒュッテ)】あぐらもできるゲーミングチェア『ゲーミングオットマンワイド BOT-700』

    バウヒュッテ、あぐらもかけるゲーミングチェア向けワイド足置き台「ゲーミングオットマンワイド」 バウヒュッテ、あぐらもかけるゲーミングチェア向けワイド足置き台「ゲーミングオットマンワイド」
    …して、ゲーミングチェアとセットで使える足置き台のワイドタイプ「ゲーミングオットマンワイド BOT-700」を発売する。オープン価格だが、13,500円…
    (出典:製品(PHILE WEB))


    (出典 www.bauhutte.jp)

    【【Bauhutte(バウヒュッテ)】あぐらもできるゲーミングチェア『ゲーミングオットマンワイド BOT-700』】の続きを読む

    このページのトップヘ