ファンサマリィ

楽しくまとめ情報をお届けしております。
トレンド情報や政治・社会・海外の話題、
そしてゲーム・IT関連にも注目しています。

    タグ:テドロス

    1 猫又(宮城県) [US] :2020/07/11(土) 11:37:54.68

    WHO事務局長、「指導力の欠如」批判 世界の結束呼び掛け

    ロンドン(CNN) 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は9日、新型コロナウイルス対策をめぐる「指導力の欠如」を批判し、世界全体での結束を呼び掛けた。

    新型コロナの感染者は多くの国で急増中で、ウイルスの特定から半年以上が経過した今なお、世界は封じ込めに苦慮している。

    テドロス氏はスイスのジュネーブで行った演説で「友人の皆さん、どうか間違えないで欲しい。いま我々が直面している最大の脅威はウイルスそのものではない」と力説。「最大の脅威はむしろ、世界規模や国レベルでの指導力や連帯が欠けていることだ」と述べた。

    テドロス氏の今回の発言は、トランプ米大統領を含む指導者への明らかなけん制と受け止められそうだ。トランプ氏は世界最悪規模となった国内の感染拡大の封じ込めに失敗する一方、WHOに対しては対抗姿勢を鮮明にしてきた。

    こうした中、テドロス氏は「今回の悲劇により我々は多くの友人を亡くし、数多くの命を失うことを余儀なくされている。世界が分断された状況でパンデミック(世界的大流行)に打ち勝つことはできない」と言及。その声は震えていた。

    米国では1日当たりの感染者数で過去最多を更新する日が相次ぎ、今週に入り累計感染者が300万人を突破した。経済活動を再開する試みは早くも混乱に陥っている。

    他の地域でも厳しい状況にほとんど変わりはなく、ブラジルでは事態の重大さを軽視してきたボルソナーロ大統領が新型コロナに感染した。

    インドは9日、1日当たりの感染者の伸びが過去最多を記録したと発表。メキシコでも感染拡大が加速している。オーストラリアはビクトリア州メルボルンで感染が再燃したことを受け、同州の600万人以上を対象に外出制限を導入する措置を強いられた。

    https://www.cnn.co.jp/world/35156636.html


    (出典 www.cnn.co.jp)


    【WHO・テドロスが特大ブーメラン!「最大の脅威は世界規模での指導力・連帯の欠如」各国指導者を批判、結束を呼びかけ】の続きを読む

    1 シャム(チリ共和国) [US] :2020/07/09(木) 15:49:36.93

    WHOのあまりに露骨な中国びいき

    世界保健機関(WHO)は1月30日、中国発の新型肺炎を、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」と認定した。決定文を載せたWHOのホームページには、大きな写真が添えられている。

    空港の建物からマスク姿の人が多数出てくる光景で、春節の旅行客だと察しがつく。写真の左端に視線を転じわが目を疑った。NTTとおぼしき緑色の公衆電話があったからだ。これは日本の空港ではないか。説明には成田国際空港とある。

    新型肺炎への緊急事態宣言に際し、もともとの感染源である中国以外の国の写真を載せるとは。WHOという機関は一体どんな神経をしているのだろう。

    テドロス氏はエチオピアの元保健相で元外相。そのエチオピアは中国から巨額の援助と投資を受け、借金の棒引きも施されている。

    いかりゃく
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f13854b623fb3466eff967df064206493e71f258

    (出典 news.1242.com)


    【WHOもうダメだなw テドロス「パンデミックは日本の成田空港から始まった 世界の皆さんよーく覚えておいて下さい」だって!】の続きを読む



    (出典 rubese.net)

    1 首都圏の虎 ★ :2020/05/11(月) 18:47:05 ID:4+BIirlI9.net

    米国と中国の間で新型コロナウイルス感染症責任論をめぐる攻防が続く中、中国の習近平国家主席が今年1月、世界保健機関(WHO)に新型コロナのパンデミック(大流行)宣言を遅らせてほしいと自ら要求したという疑惑がドイツメディアを通じて提起された。 

    【習近平、電話1本でパンデミックを操作! 習近平「やれ」 番犬テドロス「はい」】の続きを読む



    (出典 cf-images.ap-northeast-1.prod.boltdns.net)

    1 auワンちゃん(東京都) [US] :2020/04/16(木) 01:11:44.47

    4/16(木) 1:09配信  時事通信
     【ベルリン時事】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は15日にジュネーブで行った記者会見で、トランプ米大統領が資金拠出を停止すると発表したことについて「遺憾に思う」と述べた。

     テドロス氏はその上で、拠出停止の業務への影響を精査し、不足資金の穴埋めを他の加盟国などと協議すると表明した。

     テドロス氏は「今は共通の脅威に対し、われわれみんなが団結すべき時だ。仲たがいをしていれば、ウイルスに付け入る隙を与える」と強調。WHOの対応の評価は後日下されると説明し、新型ウイルスへの対応に集中したいと語った。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-00000002-jij-int


    【おまゆう! WHOテドロス「仲たがいしてる場合じゃないだろ」ってどの口が・・】の続きを読む



    (出典 den-deca.net)

    1 みつを ★ :2020/04/09(木) 01:39:41.07

    【ケンカはやめてー】WHOテドロス事務局長「米中は新型肺炎と闘うために協力すべき」
    2020/04/09
    https://twitter.com/rakuten_fx/status/1247926667311337472?s=21


    【おまゆうw『ケンカはやめてー』WHOテドロス事務局長「米中は新型肺炎と闘うために協力すべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ