大山 健太郎(おおやま けんたろう、1945年7月3日 - )は、日本の実業家、アイリスグループ会長。アイリスオーヤマ株式会社代表取締役会長。 8人兄弟の長男として大阪府南河内郡道明寺村(現藤井寺市)に生まれる。祖父趙性㼄は漢方医として韓国慶尚南道から昭和2年に渡日。大阪府立布施高等学校卒業。高校
3キロバイト (310 語) - 2019年7月9日 (火) 01:25


(出典 amd.c.yimg.jp)

アイリスオーヤマの家電は安いと評判ですが・・
ここの通販サイトは評判が良くないようですねw


1 ばーど ★ :2020/03/31(火) 10:16:51.41

アイリスオーヤマ(仙台市)は6月から国内でマスクの生産を始める。月産量は6千万枚を見込む。同社はこれまで中国から月8千万枚を輸入していた。政府の要請に対応し、約10億円を投じて角田工場(宮城県角田市)で生産する。今秋には米国、韓国、フランスでも現地生産を始める考えだ。

アイリスはこれまで中国の大連と蘇州の2工場で不織布マスクを作り、日本向けに輸出していた。中国では現地ニーズも旺盛で、日本向けの輸…

2020/3/31 2:00日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57407220Q0A330C2TJ1000/


【「アイリスオーヤマ、マスク月産6000万枚」でも6月から・・その頃にはマスクが余り、税金ゲットで終了の予感が】の続きを読む