ファンサマリィ

さまざまな疑問や話題、そして楽しく興味をそそるトピックスに注目しています。

    カテゴリ:★話題・ニュース > 環境・資源・エネルギー

    1 上級国民 ★ :2022/01/19(水) 10:23:48.28


    (出典 www.arabnews.jp)
    日本の山口壯環境大臣。(AP)

    アジアのゼロ・エミッション推進をリードしたい日本
    https://www.arabnews.jp/article/japan/article_58858/

    日本は今後20年間で、石炭火力発電所を段階的に廃止していくと同時に、炭素の削減、回収、活用の新技術開発を行っていくと、山口壯環境大臣は述べた。

    続きを読む




    1 ニョキニョキ ★ :2022/01/13(木) 07:45:05.41

    買い物袋大手「スーパーバッグ」(東京都豊島区)は2022年1月11日、レジ袋有料化などによる経営悪化で、希望退職者を募ると発表した。

    続きを読む



    1 かわる ★ :2022/01/08(土) 20:54:56.18

     世界の海底地形の名称を標準化するための国際会議でゴジラの名前が付いたものなど日本が提案した18件が承認されました。

    続きを読む



    1 風吹けば名無し :2022/01/06(木) 03:19:20.47

    9b7b2328 (1)
    (出典 i.imgur.com)

    続きを読む

    1 アルタイル(富山県) [US] :2021/12/29(水) 04:53:09.31

    誰が得をするのか?「EV推進の罠「脱炭素」政策の嘘」を読んでわかったこと
    12/28(火) 7:01配信 FORZA STYLE

    今年も残すところあとわずか。年末年始を控え、正月準備をしている方も多いかと思う。正月といえば、カニやイクラ、数の子などの海産物が多く並ぶが、今年はそれらが例年に比べ、高騰しているという。その原因はさまざまあるようだが、背景のひとつとして、海水温の上昇が関係している可能性が指摘されている。


    (出典 2021/10/31(#704) スバル BRZ|クルマでいこう!ENGINE FOR THE LIFE ...)

    続きを読む



    1 ムヒタ ★ :2021/12/09(木) 09:59:22.04

    【ワシントン=時事】バイデン米大統領は8日、2050年までに国内の温室効果ガス排出ゼロを達成する公約の実現に向け、環境に優しい公共調達を目指す「バイ・クリーン政策」を推進する大統領令に署名した。連邦政府は35年までにガソリン車の購入をやめ、電気自動車(EV)などのゼロエミッション(排出ゼロ)車に切り替える。

    続きを読む

    家族が多ければ多いほど、毎月の出費はかさむもの。今ツイッター上では、長女が一人暮らしを始めた一家にとある衝撃的な起きた「衝撃の事実」が話題になっている。

    【話題のツイート】翌月の電気代がまさかの…

    ■電気代が大幅に…

    コンセント

    続きを読む

    1 上級国民 ★ :2021/12/02(木) 14:14:39.97


    (出典 assets.bwbx.io)
    Boris Johnson, U.K. prime minister, arrives at the COP26 climate talks in Glasgow, U.K., on Wednesday, Nov. 10, 2021. Photographer: Robert Perry/EPA

    日本政府が化石燃料投資を密かに推奨-COP26から1カ月足らず
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20211202-17556819-bloom_st-bus_all

    続きを読む

    はじめに、今般、弊社の消しゴム『モノ(MONO)』の可塑剤についてのお問い合わせを頂戴することがありましたので、当内容についての弊社の対応と経緯をお知らせし、皆様のご理解をいただきたく存じ上げます。

    続きを読む



    1 昆虫図鑑 ★ :2021/11/24(水) 14:14:05.51

    深刻な電力難に直面している中国は、発電用石炭をオーストラリアから輸入した。両国間の関係が悪化し輸入が中断されてから11か月ぶりのことである。

    続きを読む

    このページのトップヘ