ファンサマリィ

さまざまな疑問や話題、そして楽しく興味をそそるトピックスに注目しています。

    カテゴリ:★話題・ニュース > 政治・行政・外交



    (出典 pbs.twimg.com)

    1
    ムーンサルトプレス(神奈川県) [GB] :2020/05/20(水) 20:02:13.37

    ホリエモンが都知事選“電撃”出馬へ「東京改造計画」を提言
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/273416

     堀江氏は今月30日に著書「東京改造計画」(幻冬舎)を出版。
    〈コロナ時代の首都の新しい形〉として満員電車は値上げ、江戸城再建、*解禁、
    東京都のオール民営化など37項目、500ページに及ぶ大胆な“マニフェスト”を提言する。
    新型コロナの感染状況を踏まえ、街頭演説や集会など従来型の選挙活動は行わず、
    小池知事の4倍強、約350万人がフォローする自身のツイッターや動画配信などネットを駆使した選挙戦を展開するとみられる。

    続きを読む



    (出典 contents.gunosy.com)

    1 蚤の市 ★ :2020/05/20(水) 11:14:00.88

     通算在職日数が憲政史上最長となり、“一強” として君臨し続けている安倍晋三首相(65)。だが、新型コロナウイルスの危機に直面し、その “最強政権” に動揺が続いている。“アベノマスク” 配布や、特別定額給付金をめぐる迷走ぶり、検察庁法改正問題などに、国民の不信感が高まっている。 

     さすがに、これまで政権を擁護してきた “
    盟友” たちからも、手厳しい声が上がっている。本誌は今回、ジャーナリストの田原総一朗氏(86)に、率直な声を聞いた。 

     田原氏は、安倍首相と面談を重ね、“知恵” を授けてきた “ご意見番”。その田原氏が、安倍首相は「
    有事の首相の器ではない」と、舌鋒鋭く切り捨てた。 

    続きを読む



    (出典 news.tbs.co.jp)

    1 膝靭帯固め(愛媛県) [US] :2020/05/19(火) 16:41:50.89

    自民・世耕氏「考え直す時間できた」 検察庁法改正案見送りに

     自民党の世耕弘成参院幹事長は19日の記者会見で、検察官の定年を引き上げる検察庁法改正案の今国会での成立が見送られたことについて「国民の理解を得られないまま、法案審議は進めるべきではないという政府・与党の判断が行われた。逆に立ち止まって考え直すいい時間ができたと思う」と述べた。

     一方、世耕氏は「雇用環境が厳しくなっている中、国家公務員や地方公務員だけ給料も下がらずに定年延長されていいのか、しっかり考えなければいけない」と指摘。「それだけの仕事があるなら、雇用を失った若い人らを採用することも考えていかなければいけない」と強調した。

    https://www.sankei.com/politics/news/200519/plt2005190015-n1.html 

    続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)

    1 シャイニングウィザード(ジパング) [CN] :2020/05/19(火) 15:00:11.72

    堀江貴文氏が“無風”都知事選の最後の刺客? 小池氏との自粛論争あるか

    首都の顔選びが無風で済むハズがない。東京都知事選(7月5日投開票)の告示(6月18日)が1か月後に迫る中、再選出馬が確実視される小池百合子都知事(67)の有力対抗馬がいまだ名乗り出ていない。
    小池一強&コロナ禍で各党が擁立にあえぐ中、ダークホースとして名前が取り沙汰されているのが実業家のホリエモンこと堀江貴文氏(47)だ。
    出馬すれば小池都知事に一泡吹かせるどころでは済まない情勢となってくる。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200519-01856874-tospoweb-ent

    続きを読む



    (出典 tr.twipple.jp)

    1 膝十字固め(愛媛県) [US] :2020/05/18(月) 15:45:41.07

    検察定年延長、今国会見送りで調整 政府、世論の批判回避

     政府は、検察官の定年を引き上げる検察庁法改正案の今国会成立を見送る方向で調整に入った。政府高官が18日明らかにした。
    検察の独立を脅*恐れがあるとして同改正案に反対する世論が高まる中、採決を強行して批判を招くのは得策ではないと判断した。

     「束ね法案」となっている国家公務員法改正案などと合わせ、秋に予想される臨時国会で仕切り直す考えだ。
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051800135&g=pol

    枝野幸男 りっけん 立憲民主党@edanoyukio0531
    その通りです。全会派が賛成している国家公務員法部分まで先送りにするということは、先送り判断自体が、
    国家・国民のための判断でなく、(世論・選挙が怖いという)党利党略に基づく判断であると認めることに他なりません。

    だから
    #検察庁法改正部分は切り離し
    https://twitter.com/edanoyukio0531/status/1262189269960949761 

    続きを読む

    1 Twilight Sparkle ★ :2020/05/17(日) 12:43:52.30

    【奈良】「飛鳥ナンバー」交付開始、キトラ古墳の朱雀が舞うプレート (読売新聞)

    「飛鳥ナンバー」交付開始、キトラ古墳の朱雀が舞うプレート


    2020/05/17 10:33


    (出典 www.yomiuri.co.jp)

    朱雀があしらわれた飛鳥ナンバー(奈良県明日香村で)

     奈良県で自動車のご当地ナンバー「飛鳥」の交付が11日、始まった。キトラ古墳(明日香村)の壁画に描かれた「朱雀」が華麗に舞う姿があしらわれた色鮮やかなプレートが披露された。
     橿原、三宅、田原本、高取、明日香の5市町村でつくる「飛鳥ナンバー協議会」が2018年12月に図柄案を国土交通省に提案し、昨年10月に決定した。モノクロ、カラー、図柄なしの3種類。

    (続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
    引用元:YOMIURI ONLINE(読売新聞) https://www.yomiuri.co.jp/national/20200512-OYT1T50140/


    続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)

    1 夜のけいちゃん ★ :2020/05/16(土) 14:17:30 ID:+Hyb3ape9.net

    5/16(土) 10:21配信
     アメリカのトランプ大統領が中国との断交を示唆したことについて、中国政府は「歩み寄りが必要だ」と関係改善を求めました。

     中国外務省報道官:「米中両国は引き続き感染防止で協力を強化して早期にウイルスに勝利し、患者を治療して経済と生産を回復すべきだ。そのためにはアメリカも中国と歩み寄ることが必要だ」
     中国外務省は「米中関係の安定した発展は、両国民の根本的な利益で世界の平和と安全にも役立つ」と述べました。そのうえでアメリカに歩み寄りを求めつつ、関係改善の必要性を強調しました。アメリカへの強い姿勢が際立っていた中国側ですが、トーンを少し下げた印象です。トランプ大統領は、中国に対して「すべての関係を断ち切ることができる」と牽制(けんせい)していました。

    ソース https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000184105.html


    続きを読む

    1 クロイツラス(北海道) [US] :2020/05/16(土) 10:15:59.53


    (出典 i.imgur.com)

    * 小渕優子元経産相 「政治資金規正法違反 ドリル問題」

    * 松島みどり元法相 「うちわ選挙区配布問題」

    * 甘利明元経済再生担当相 「UR 都市再生機構への口利き問題」

    * 下村博元文化相 「加計学園パーティ券200万円不記載」

    * 佐川宣寿元国税庁長官以下37名 「森友学園での公文書改竄問題」

    https://monobook.org/wiki/%E9%BB%92%E5%B7%9D%E5%BC%98%E5%8B%99%E6%A4%9C%E4%BA%8B%E9%95%B7%E3%81%8C%E4%B8%8D%E8%B5%B7%E8%A8%B4%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E4%BA%8B%E4%BB%B6


    続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)

    1 ダブルニードロップ(茸) [US] :2020/05/16(土) 02:28:09.98

    維新は検察定年法賛成へ 分離要求も与党応じず

     日本維新の会の足立康史幹事長代理は15日のインターネット番組で、検察官の定年延長を含む国家公務員法改正案に賛成すると表明した。「党内の決裁で、賛成の判断になった」と述べた。改正案から検察庁法改正部分を分離するよう求めていたが、与党が応じないため決めたとみられる。(略)
    https://www.sankei.com/politics/news/200515/plt2005150045-n1.html


    続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)

    東京の緊急事態宣言解除後に直ぐにでもやりそうな雰囲気です。
    「新型コロナ非感染証明」など一時の気休めで何の効果もないでしょう。


    1 栓抜き攻撃(東京都) [ヌコ] :2020/05/15(金) 22:44:53.68

     政府は新型コロナウイルス感染症の収束をにらみ、抗体検査やPCR検査によって非感染が確認されたビジネス渡航者に「陰性証明書」を発行し、中国などへの渡航を容認する方向で検討に入った。政府関係者が15日、明らかにした。

     新型コロナ感染拡大以降、停滞が続く経済活動を活性化させるため、国内企業から中国や韓国などへの幹部の往来再開を求める声が上がっていることを受けた措置。政府は国内外の感染状況などを見極めながら、慎重に実施時期を探る方針。

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051501271&g=eco


    続きを読む

    このページのトップヘ