ファンサマリィ

楽しくまとめ情報をお届けしております。

    カテゴリ: ★話題・ニュース



    (出典 www.news24.jp)

    1 ビッグブーツ(日本のどこかに) [ニダ] :2020/05/26(火) 21:55:35.85

    新型コロナウイルスの感染が拡大しているロシアから出国できなくなっている台湾の人たちなどのため、日本の航空会社が、モスクワから臨時便を飛ばしました。

    臨時便を運航する日本航空によりますと、今月上旬、台湾側から「帰れない市民が多くいて困っている」と相談があったことから、日露両政府や、航空当局などと調整を行い、運航を決めたということです。

    台湾人「4月末から臨時便を待っていた。だから、ようやく(台湾に)帰れるのでうれしい」
    台湾人「今回の臨時便は、日台友好によって設定されたこととして記憶に残ると思います」
    臨時便には、台湾人の学生ら96人と、日本の人たちが乗り込みました。
    台湾駐ロシア代表処・耿中庸代表「本当にこれは容易な仕事・任務ではないと思います」
    菅官房長官「日本・ロシア・台湾、3者間の連携協力の一つの良い例になったと思う」
    臨時便は成田空港に到着していて、台湾の人たちは台北行きに乗り換えまもなく出発すhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20200526-00000310-nnn-intる予定です。

    【台湾人出国のため…JALが露から臨時便 台湾の日頃のご厚意にお応えできたようで良かったですね!】の続きを読む



    (出典 jumblenote.com)

    1 ガーディス ★ :2020/05/27(水) 05:31:36.38

    京アニ事件が発生から10か月を経ていよいよ逮捕に動く。去年7月18日、京都アニメーションのスタジオでガソリンをまいて火を付け36人が死亡する惨事となった放火殺人事件。実行犯として殺人などの容疑で逮捕状の出ている青葉真司容疑者について、京都府警はあす27日にも逮捕する方針を固めた。事件現場で大やけどをして入院治療を受けてきたため、これまで逮捕が見送られていた。

     捜査関係者によると、青葉容疑者は一時の命の危機を脱したものの、感染症などの対策が必要なため、逮捕後にどこに収容するかが課題となっていた。京都府警は自前の留置場での収容をためらい、京都拘置所は施設の老朽化が目立つ。それでは大阪拘置所は、となったが拘置所職員の新型コロナ感染発生でそれも見送りとなり、今回、ようやく準備が整ったとして大阪拘置所での収容を前提に逮捕に踏み切ることになったという。
    https://news.yahoo.co.jp/byline/aizawafuyuki/20200526-00180378/ 

    【京アニ36人殺しの青葉真司容疑者、火傷から回復し逮捕へ 裁判内容が注目されます!】の続きを読む



    (出典 img.hani.co.kr)

    1 ラダームーンサルト(家) [CN] :2020/05/26(火) 18:41:41.53

    日本、韓国人ビザなし入国制限を1カ月延長…韓国外交部「遺憾」 
    http://japan.hani.co.kr/arti/international/36751.html‬ 

    日本政府が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡散を理由に実施した韓国人に対するビザなし入国制度の効力停止の延長を25日に決定したと、日本の法務省が発表した。 

    【コロナもゲイも感染するから来ないで! 日本政府 韓国人のビザ無し渡航禁止を更に1か月延長w】の続きを読む



    (出典 shizenfan.com)

    1 魔神風車固め(東京都) [ニダ] :2020/05/26(火) 13:46:23.06

     5月11日から全国17の地域で新たな「ご当地ナンバー」の交付が始まった。東京都では、東部の7つの区をカバーしていた「足立ナンバー」から、「江東ナンバー」「葛飾ナンバー」が“独立”した。 

     これに歓喜するのが、隅田川沿いのタワーマンションに住む江東区民だ。 

    【足立の悪口はそこまでだw 江東区民「足立ナンバー」捨てて大喜び! 「これまでぐっと耐えてきました」】の続きを読む



    (出典 getnews.jp)

    1 チミル ★ :2020/05/26(火) 12:51:54.73

    マーベルコミックスのスパイダーマンに憧れた少年3人が、猛毒を持つブラックウィドウ(クロゴケグモ)でしたことが、大人たちをぞっとさせている。

    ◯スパイダーマンになれるかもと思った子供たち
    ※中略

    ボリビアの小さな村チャヤンタに住む3人の兄弟は、8歳と10歳、そして12歳。彼らは羊の面倒を見ていた時に、ブラックウィドウの通称で知られるクロゴケグモを発見したそう。そこで、こんなことを思いついてしまう。

    クモに噛まれれば、スパイダーマンになれるかも?
    ※中略

    この出来事を報告した厚生労働省の疫学部門、ピエトロ所長によると、少年たちはクモに噛まれたあとすぐに、筋肉の痛み、汗や熱、震えの症状に見舞われたという。地域の保健センターで薬を与えられた兄弟だったけれど、症状は悪くなるばかりで、その後近くの病院へ搬送。しかしそこでも回復せず、都市部の小児病院で血清を用いた治療をほどこされ、5日後に無事回復して退院したそう。

    ピエトロ所長は大人たちに、「子供達にはとっては、すべては現実のものなのです。映画は現実。夢も現実になりうる。そして、私達にとっては子供たちが希望なのです」と、子供たちへの指導に十分注意するよう呼びかけた。(フロントロウ編集部)

    ※全文は下記よりお願いいたします。
    https://front-row.jp/_ct/17365574

    【笑い事じゃないw ボリビア「スパイダーマンに憧れた少年3人」 “毒グモ”に噛んでもらい病院へ搬送される!】の続きを読む

    このページのトップヘ