ファンサマリィ

楽しくまとめ情報をお届けしております。

    カテゴリ:●ソフトウェア > アドベンチャー

    【目的は脱出】『Stranded Sails - Explorers of the Cursed Islands』最新トレイラー 自給自足で島を脱出!

    オープンワールド農業ADV新作『Stranded Sails』最新トレイラー! 呪われた島からの脱出を目指せ - Game*Spark
    パブリッシャーMerge Gamesは、デベロッパーLemonbomb Entertainmentが開発する新作オープンワールドゲーム『Stranded Sails - Explorers of the Cursed Islands』の ...
    (出典:Game*Spark)


    (出典 i.ytimg.com)

    【【目的は脱出】『Stranded Sails - Explorers of the Cursed Islands』最新トレイラー 自給自足で島を脱出!】の続きを読む

    【H/Wスペック公開】『シェンムー3』推奨は ストレージ:100GB RAM:16GB グラボ:GTX 1070


    (出典 image.redbull.com)

    Shenmue 3 Trailer 2019

    (出典 Youtube)

    【【H/Wスペック公開】『シェンムー3』推奨は ストレージ:100GB RAM:16GB グラボ:GTX 1070】の続きを読む

    【セブンイレブンへGO】『LA-MULANA 2』発売「イグ・ラーナ遺跡」の白地図を入手しよ!

    伝説のインディータイトル「LA-MULANA 2」がPS4/Switch/Xbox Oneに登場 伝説のインディータイトル「LA-MULANA 2」がPS4/Switch/Xbox Oneに登場
    …Switch/Xbox One用遺跡探検考古学アクションアドベンチャーゲーム「LA-MULANA 2」を、6月27日に発売した。価格はパッケージ版が3,980円(税…
    (出典:ゲーム(Impress Watch))

    LA-MULANA』(ら・むらーな)は、GR3 PROJECTによって製作されたフリーソフトのアクションゲーム。後に、同メンバーのNIGOROによってアレンジ版が販売された。続編として、『LA-MULANA2』がKickstarterによる制作資金の募集が行われ、2018年7月30日(日本では7月31日)に配信された。
    25キロバイト (4,043 語) - 2019年5月6日 (月) 17:01


    (出典 la-mulana.com)

    【【セブンイレブンへGO】『LA-MULANA 2』発売「イグ・ラーナ遺跡」の白地図を入手しよ!】の続きを読む

    【懐かし】Steam『198X』という昔のゲーセンを体験するアドべンチャーゲーム

    美麗ドット絵のレトロゲームオムニバス風ADV『198X』Steam配信開始―少年の目に映る80年代をエモさと共に描き出す 美麗ドット絵のレトロゲームオムニバス風ADV『198X』Steam配信開始―少年の目に映る80年代をエモさと共に描き出す
    …Studiosは、レトロゲームオムニバス風アドベンチャーゲーム『198X』をSteamにて配信しました。同作は、1980年代を舞台に、己に悩むある少年…
    (出典:ゲーム(Game Spark))


    (出典 www.gamespark.jp)

    198X Release Trailer

    (出典 Youtube)

    【【懐かし】Steam『198X』という昔のゲーセンを体験するアドべンチャーゲーム】の続きを読む

    【Steam】『絶体絶命都市4Plus』PC版を2020年初めに配信予定

    PC版『絶体絶命都市4Plus』が海外発表―日本語入りで2020年初頭にSteam配信予定 - Game*Spark
    現在PS4版が発売中、9月26日にはニンテンドースイッチ版が発売となる『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』ですが、NIS Americaが海外での発売決定を発表。
    (出典:Game*Spark)


    (出典 c01.newswitch.jp)


    201 なまえをいれてください :2019/06/18(火) 22:41:36.79 ID:+nClhtZM.net

    新潟地震でまた発売延期か


    【【Steam】『絶体絶命都市4Plus』PC版をSteamでも2020年初めに配信予定】の続きを読む

    このページのトップヘ