ファンサマリィ

楽しくまとめ情報をお届けしております。

    カテゴリ:●ソフトウェア > レトロ・アーカイブ



    1 骨 ★ :2019/12/20(金) 01:07:06 ID:CAP_USER.net

    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1225451.html 
    2019年12月19日 13:08 

    ハチノヨンは、Nintendo Switch用マルチジャンルゲーム「198X(イチキュウハチエックス)」を2020年1月23日に発売する。 
    価格は980円(税込)。 
    本作はスウェーデンのHi-Bit Studiosが開発したタイトル。1980年代を舞台に思春期を迎えた主人公が、 
    心象風景に重なる80年代風のアーケードゲームをプレイする作品となっている。 
    ベルトスクロール型アクション、シューティング、レース、強制スクロールアクション、3DダンジョンRPGの5種類のゲームが収録されている。 
    それぞれのプレイ時間は簡潔ながらも、当時を思わせるピクセルアートやサウンドが本作的な作りになっている。 
    なお、本作は「イース」や「ベアナックル」シリーズの楽曲を手掛けたゲーム音楽作曲家の古代祐三氏も製作に関わっている。 
    また、本作はプロローグにあたる作品で、今後Hi-Bit Studiosが準備しているゲームへと続く予定となっている。 
    詳細は後日公開される予定。 
    加えて、Steamにて既に発売されているPC版にもローカライズのアップデートおよび、PS4版の発売も予定されている。 


    (出典 game.watch.impress.co.jp)


    198X Release Trailer

    (出典 Youtube)

    【【ゲーセン好きに朗報】1980年代のアーケードゲーマーの物語「198X」が遂にSwitchにも登場!】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/01/11(土) 10:55:16.617

    グラとかさ


    【「今はグラフィック頼みの中身の無いゲームばっかり」・・スーファミ後期のゲームはすごかった!】の続きを読む


    オリジナル版のテトリス 

    (出典 www.cnn.co.jp)



    1 みつを ★ :2019/12/29(日) 23:16:38.87 ID:M10J0VFt9.net

    https://www.cnn.co.jp/style/design/35145506.html 

    テトリス 世界を席巻したソ連の「マインドゲーム」 
    2019.12.29 Sun posted at 17:50 JST 

    歴史上の多くの偉大なアイデアと同様、テトリスも全く意図せずに生まれたものだった。 

    【【最初はテキストキャラ!】世界を席巻したソ連の“マインドゲーム” 始めるとやめられなくなる『テトリス』】の続きを読む



    (出典 www.yoakimandersson.com)


    【「Windows98のおもしろいゲームランキング」の話題、所で『Windows98』そのものがゲームってのがあったw】の続きを読む



    (出典 www.inside-games.jp)


    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/11/29(金) 22:40:30.189

    ドラゴボの強襲サイヤ人、激神フリーザ、列戦人造人間の三部作


    【「ファミリーコンピュータパーフェクトカタログ」発売記念! そこそこの名作カセットを挙げてみる】の続きを読む

    このページのトップヘ