ファンサマリィ

楽しくまとめ情報をお届けしております。

    カテゴリ:●ソフトウェア > eスポーツ


    正しくこれが「eスポーツ」の醍醐味!
    リアルテニスの実力が反映されるのかは不明ですが、
    でもみんなで楽しめるような気がしますよねw
    これならプロレーザーによる「マリオカート」もありでは?


    1 名無しさん必死だな :2020/04/30(Thu) 12:40:57 ID:+z8xc5toa.net

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18195917/
    開催不可となったプロテニスの興行に代わるもの。日本時間5月4日の6時から配信される。

    (出典 pbs.twimg.com)


    【凄いメンツ! 「錦織、大坂、シャラポワ、ウィリアムズ姉妹」など参加の『マリオテニス』トーナメント開催!】の続きを読む



    (出典 clutchtime.jp)

    1 風吹けば名無し :2020/04/01(水) 10:00:52 ID:pmmPLiJ30USO.net

    新型コロナウイルス感染拡大で中断中の米プロバスケットボールNBAなどは3月31日、選手によるNBAを題材にしたテレビゲーム大会を開催すると発表し、出場16人にウィザーズの八村塁が名を連ねた。1回戦でジャズのスター選手、ドノバン・ミッチェルと対戦する。

     トーナメント形式による大会は4月3日に始まり、決勝は11日に実施。

     シード順はゲーム内の能力値に従って割り振られ、同値96とされるネッツのケビン・デュラントが第1シードで、79の八村は第13シードとなった。(共同)

    https://this.kiji.is/617874059112465505


    【これはファンへの神対応!『八村塁』らNBA選手が「NBA 2K」eSportsトーナメントに出場】の続きを読む



    (出典 esports-sokuho.com)

    1 名無しさん必死だな :2020/02/01(土) 07:48:50.44 ID:DGPn9XQEM.net

    ケンタッキー州高等学校体育協会で委員を務めるジュリアン・タケット氏は、「学校関係者に対してメールで、我が州の学校にはシューティングゲームのための居場所はない」と伝え、 
    高校生がeスポーツの一環としてフォートナイトをプレイすることを禁じたことを明かしています。 

    【『フォートナイト』に対して「我々の学校にシューターゲームの居場所はない」と米国の高校体育協会が発言!】の続きを読む



    (出典 game.watch.impress.co.jp)


    1 名無しさん必死だな :2019/12/16(月) 14:31:21.48 .net

    『ポケモン GO』 × eスポーツ!? 2020年1月開催のeスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」で、お台場を舞台に「ゲット」と「バトル」をテーマにした「ポケモン GO ゲット&バトルトーナメント」を開催します!参加応募も受付中!

    https://twitter.com/pokemongoappjp/status/1206446376558743553
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191216-00000129-impress-game


    【【ポケGOでeスポ】『ポケモンGO』での「eスポーツ」はありかも? でも歩きスマホには注意しましょうw】の続きを読む


    『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超 - Game*Spark
    8月15日~8月25日にかけて中国・上海で開催された『Dota 2』世界大会「The International 2019(TI9)」にて、e-Sportsチーム「OG」が2連覇を果たしました。
    (出典:Game*Spark)


    (出典 blog.sastodeal.com)

    『Dota 2』e-Sportsチーム「OG」が世界大会2連覇、獲得賞金は約16億円超

    8月15日~8月25日にかけて中国・上海で開催された『Dota 2』世界大会「The International 2019(TI9)」にて、e-Sportsチーム「OG」が2連覇を果たしました。

    引用
    https://www.gamespark.jp/article/2019/08/26/92433.html

    【【優勝賞金がエグイことに!】『dota2』の世界大会「The International 2019(TI9)」】の続きを読む

    このページのトップヘ