中国の住宅のカメラが、楽しいはずの一家団欒の時間が一変した瞬間を捉えていた。
【映像】コンロ炎上、火が女性に燃え移る(1:50~)

 家族4人がそろって鍋を食べていると、左側の青い服を着た女性がコンロから鍋を外し、何か液体を注ごうとする。すると、次の瞬間、突然炎が上がり、黒い服を着た女性に引火した。隣の男性がすぐに駆け寄り、火を消し止めた。

 実は、直前に青い服を着た女性が持っていたのはアルコールで、コンロに火がついているにも関わらず注ごうとしたため、引火したとみられている。炎が燃え移った女性は、軽い火傷で済んだという。
(『ABEMAヒルズ』より)
(出典 news.nicovideo.jp)

えーと…火が点いていようがいまいが「コンロにアルコールを注ぐ」という行為が理解しがたいんですが…?


火力上げたかったのかな?大成功ですね(白目)


悲劇じゃなくて喜劇の間違いじゃありませんかね


映像見たけどなんでそんなことをしたのか全く分からなかった。水と間違えたにしても普通水で消すもんじゃないし(でも中国だとやりかねん)


アルコールは容易に火が付く。その程度の事も分からない愚民ばかり、って海外に発信してるんですね。ありがとうございます。やっぱり中国と付き合うなんてリスクしかないですね。


なんで食卓にアルコールがあるんだ?このコンロはアルコールランプのような仕組みにでもなってるのか?そんで補充しようとしたがやり方が分からくて適当にやったらこうなったと?危険物をそんな雑に扱うアホいるのか?頑張って想像したけどやっぱりわからん。


火に油を注ぐ的な格言はないのかな。それともアルコールは大丈夫という別思考なのか。人間をフランベしてどうするよ。


炎が不自然に噴出してるように見えるが、アルコールの容器内に引火して火炎放射器みたいになったんだな。これだけ火達磨なのに軽傷で済んだのが奇跡的だ。中国ではこんな危険なコンロ使ってるのか。


何でそんな事したん?


単純にアルコールコンロで火力が弱くなったから燃料を継ぎ足したんじゃないの、結果も単純だったと。


火の付いたコンロに揮発性の高いアルコールを注いだら、そりゃ火炎放射器のようになるに決まっているでしょ。頭チンパンジーかよ。


さすが火を使わせたら中国の右に出るものはいないな(安全に使えるとは言ってない


行動の意図がわからんのだが中国の人ならわかるんだろうか


相変わらずのお国芸で安心した。死人や重傷者が出なかっただけ不幸中の幸いだな。


先月もこんな感じの発火事故あったよな、コイツらは本物のバカなのか。


本場の火鍋ってコレのことだったんだぁ~。さすが中国ゥ~w


中国では常識的な行動だったりするのだろうか?


まずさぁ、まだこの糞暑い残暑の時期に鍋とか頭おかしいですわ。鍋するにしても日本のカセットコンロ使え…あ、NO_JAPANでしたね、自業自得乙