【動画はこちら】

スズメバチが活発になる秋。祖父宅で使っていない部屋のカーテンを開けたら超巨大なスズメバチの巣があったと話題になっています。巣のサイズは窓全体を覆うほどの巨大さ。

ガラス越しに巣の断面がよく見えます。蠢くスズメバチたちの様子がよく分かります

【鳥肌】久しぶりにカーテンを開けたら、超巨大なスズメバチの巣があったと話題に!内側からハチの生活が見られる貴重な動画!

窓を開けてみた動画。

至近距離で。

動画には「とても興味深い」「熊のプーさんも裸で逃げ出すレベル」「巣は一年物なので、冬になればハチはいなくなります」「12月に空巣になるまで待ってはどうでしょうか?」などのコメントが寄せられています。

秋のスズメバチはエサが少なく神経質になっており、また次の女王蜂のために働き蜂の数も多くなるといいます。

カーテンを開けていきなりこんなのがあったら卒倒する自信があります。

【動画はこちら】【鳥肌】久しぶりにカーテンを開けたら、超巨大なスズメバチの巣があったと話題に!内側からハチの生活が見られる貴重な動画!

(出典 news.nicovideo.jp)

こんな狭っ苦しい場所に何で作ろうと思ったのか・・・見事に圧縮されてますなw


せまっ苦しい場所では巣の構造材を大幅に省くことができるからな 


キイロやクロスズメバチって多少面積のある狭いスペースに好んで巣を作るよ。支えるための手間省けるから


こっわ!


定点カメラ設置してライブ配信してほしいw


ここまでデカくはないが、去年うちでも似たようなことあったわい。防護服持ってて良かったよ。