俳優の伊藤健太郎さんが10月28日乗用車を運転中に人身事故を起こしたにもかかわらず現場から立ち去ったとして、警視庁に過失運転致傷とひき逃げの疑いで逮捕された。

NHKなどの報道によると、事故は10月28日午後6時前に発生。伊藤さんが東京・渋谷区千駄ヶ谷の交差点でUターンをしようとしたところ、男女2人が乗っている前からきたバイクと衝突したという。バイクに乗っていた女性は重傷、男性は軽いけがを負ったようだ。伊藤さんは容疑を認めているという。


(出典 image.news.livedoor.com)

伊藤さんは若手俳優としてテレビや映画などで活躍しており、10月30日公開の映画でも重要な役で出演している。

伊藤さんは、事故後いったん現場から立ち去ったが、警察官が駆け付けるまでには現場に戻っていたようだ。いったん離れたとはいえ現場に戻っていることから、ネット上では「それでも逮捕になるのか」といった驚きの声もみられる。

交通事故事件に詳しい澤井康生弁護士によれば、「道交法上の救護義務違反(ひき逃げ)は、『挙動犯』と言って、一定の行為に出た時点でただちに成立します。本件では現場から立ち去るなど被害者を救護しないという行動に出た時点で成立するので、後から現場に戻ってきたという事情は成立に影響しません」という。

「起訴されても懲役1年・執行猶予3年程度となる可能性が高い」

今後について、澤井弁護士は「ひき逃げのほか、自動車運転過失致傷罪(7年以下の懲役など)に問われることになります。被害者のケガの具合や示談の有無などにもよりますが、起訴されても実刑判決とはならず、懲役1年・執行猶予3年程度となる可能性が高いのではないでしょうか」と話す。

なお、伊藤さんの身柄については「一般的に、いったん現場から離れたことは、逃亡や証拠隠滅の可能性を想起させる事情といえます。ただ、著名人などは顔を知られているため逃亡のおそれは高くないともいえ、本人が容疑を認めているとのことなので、起訴後に保釈される可能性は十分あります」という。

事故を起こして気が動転することは誰にでもある。とはいえ、事故現場からは短時間であっても決して離れてはいけないことは肝に銘じておきたい。

【取材協力弁護士
澤井 康生(さわい・やすお)弁護士

(出典 news.nicovideo.jp)

交差点でUターン!事故状況も100%責任ですね


>いったん離れたとはいえ現場に戻っていることから、ネット上では「それでも逮捕になるのか」といった驚きの声もみられる さすがにこれ言ってるのは免許持ってない人だよね?


ひき逃げとDJは同じじゃないよ!


そもそも今回の伊藤さんは本人の純粋な意思じゃなく、数百メートル追っかけてきた一般人に戻るよう説得されて現場に帰ってきただけだし


万引きしておいて商品を返せばセーフなわけないでしょう


何もしなければ死亡するケースもありますからね。あとでしたからOKなんて考え方は、へ〇まのように後でお金払ったから大丈夫って考えと同等だと思った方がいい


事故の詳しい状況出てきたけど Uターン時に左が見やすい左ハンドル車で左を見ていない←運転へたくそすぎてダメ 7㎞先まで逃げて「帰るつもりだった」←逃げる気満々でダメ 坂上忍「交通事故起こして逃げるなんて犬畜生以下」←お前が言っちゃダメ


下衆の勘繰りも大概にしろ。人間の心理を考えりゃ分かる事だろ。 ブツかった時、「クソ!俺は被害者だぞ!」と、一瞬でも発想すれば、「あんな奴ら知らねー!」ってなるだろ? 特に、当てた側にとっては「俺は進路妨害された側だから被害者だし悪くない」って心理が働くだろ。どれぐらい分かれ。頭の悪いクズの下衆!


逃げたら100%アウトです。戻っても救護義務違反は消えません。法律を勉強しましょう


ダメに決まってるじゃねぇか。免許持ってるのかよ。


「救護義務」違反だから文字通りの解釈でもダメってわかりそうなものだが。逃げて数分離れてたらそれが命にかかわるぞ


ダメに決まってるだろ。しかも自分からじゃなく追いかけてきた他人に説得されてだぞ。ファンって連中は頭蓋に蛆蟲でも詰め込んでんのか?(嘲笑


「十二単を着た悪魔」ちょっと観たかったのに・・・どうなるのか。


目撃してたタクシーの運ちゃんに後つけられて停止させられて諭された後に戻ってるから、逃げる気満々だったことは明白