[となりのテレ金ちゃんテレビ金沢]2020年8月3日放送の「なぞの細道」のコーナーでは、麺を食べるときに立てる音について調べていました。

暑い夏には、そうめん冷やし中華ざるそばなどがぴったり。ズルズルと音を立てて、麺をすすって食べる人が多いと思います。

ところで、こうした「麺をすする」食べ方って、海外ではよくマナー違反とされますよね。ちょっと前には、「ヌードルハラスメント」という言葉も話題になりました。

ではなぜ、麺をすする食べ方が日本人の間で定着しているのでしょうか。

なぜ日本人だけ...?(画像はイメージ)
なぜ日本人だけ...?(画像はイメージ

音を立てるのが「粋」だった?

番組が、金沢市内でイタリア料理店を営むイタリア人男性に話を聞いていました。彼によれば、イタリアではパスタなどをすすって食べるのは、お行儀の悪い行為だそうです。この男性は小さい頃は母親に怒られていたと。

すする音はマナー違反で、日本に来て初めて見たとき、思わず母親を思い出したそうです。

また、中国や韓国でも麺類は受け皿を使って音を出さずに食べます。

なぜ日本だけすすって音を出すのを良しとしているのでしょうか?

番組が調べてみると、日本でも古い時代の本では音を出すことは無作法だと書いてあります。吸う音を出すのは子供と同じ、という記載まであります

食べるときの道具は、平安時代までは「さじ」(=スプーン)があり、それを使っていたのですが、麺が日本に到来する前に「さじ」はなくなって箸の文化になります。

ですので、麺が広まったときに、箸で食べるにはすするのが効率的だったと考えられます。

そして江戸時代、東京は男性が8割を占める単身赴任の町でした。手軽な麺の屋台が大人気となります。ここで汁ごとすするようになったと思われます。

江戸での食べ方が広まると、それが粋、音を出して食べるのはかっこいいという風に全国に広まっていったのです。

また、音を立てることで耳からも料理を楽しむことができると考えられたのでしょうね。

ライター:りえ160

(出典 news.nicovideo.jp)

日本の習慣を外国でどう思われるかなんて、どうでもいいことの最筆頭だろ。あの小汚い妾女と似た様なことばっかり言ってるな


麺を啜るのが粋だとか、またよく解らん理由を勝手に捏造してるなマスゴミは。熱い麺をそのまま口に入れると火傷するから、空気を含むことで温度を下げ、更には触感も増すからでしょ。何でも間でもハラスメントだとか、マスゴミハラスメントも大概にしろや。


中国人は音を立ててないのかな?白人は音を立てないように麺をブツ切りしたり、ゆっくり啜って冷めて伸びたラーメンたべているのかな? 相手の文化に先入観で下に見るて文句をつけるのがグローバル化ってやつか(笑)。


で?だから何?


「海外では~」「マナーが~」という胡散臭い二大巨頭が日本を壊す


海外でやらなければいいだけ


海外に行ったら海外のルールに従う。日本に来たら日本のルールに従う。ただそれだけ。それでも自国のルールを押し付け郷に入っては郷に従おうとしないのが外国人


「文化」以上


やかましいわ


うるせーな、ここは日本だ!日本のマナーに従え!


主語がデカい。せめて「イタリアでは」にしておけ


何でもかんでも「海外では」でくくるのやめてくんない?おかげで日本では洋食のマナーは英式で教えててフォークの背に米のせて食うを他の国行って実践して恥かくんだから


おフランス行ったらパスタは噛みちぎるようにした方が良い、日本じゃすすれw


あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!「歴史を調べてみたという記事を読んでいたらオチが妄想だった」な…何を言っているのかわからねーと思うが(ry


どこが情報源かは忘れたが、麺をズルズルすする事が出来るのは日本人しかできないような事を聞いた事がある。(外国の人達はすするという事が何故か出来ない)


問題なのは、バカ害人がその下らないマナーを日本に押し付ける事。それに乗っかって日本下げを行いたい外国かぶれの日本人がいる事。多様性と言いながら自文化を押し付ける態度こそがモノカルチャリストで欧米先進国の問題の本質では有るんだけどね。


バカにつける薬は無いと言う事で。


平安貴族たちは音を立ててすするのはマナー違反だったけど、江戸時代の出稼ぎ労働者たちの音を立ててすする習慣が根付いたというわけか


最後の江戸時代云々ってちゃんとした根拠あるんかな?


Jタウンネットのブン投げ記事だぞ、気をつけろ


ここは日本であり日本人の国だ外国の価値観を押し付けるな。


冷麺だろうが音出すから熱さは関係ないぞ 単純に周りがやってるから自分もやるっていう集団心理で動くのが日本人


日本に来たらすすってくれよ? 逆にすすらないでムモムモって口唇動かしてちょびちょび食ってる外人見るとイライラするわ。


日本じゃ他人に押し付けない範疇で好きにしたら良い。海外じゃ音立てないようにしたら良い。音立てずに食べる分には誰も困らんしな。でも正直スパゲティ啜ってソース撒き散らして服にシミ作ろうとしてくるやつとだけは一緒に食いたくないと思う


じゃあ某参戦PVでキャプテンがラーメンズルズルすすってたのも外国人には不愉快だったんか?


別にこの記事では日本で麺を啜るのを驚いたというだけで否定なんてしてないだろ。それなのに自分達が馬鹿にされてると思い込んで攻撃的になるのは火病患ってるんですか?


飯不味くなるから黙っててくれねえかな。


食べ比べてみると分かること。すすると麺に汁が絡んでおいしい。熱々の麺でもすすると適度に冷やして食べることができる。但し、カレーうどんは注意した方が良い。


▽ 間違いを流布されるのは、有識者として好まないから、何もかも全てここに記しておくか。


まず、この「Jタウンネット」の運営会社は、Jキャストと同じで朝日新聞の政治記者による運営。 ▲発行人は『AERA』元編集長の蜷川真夫。 ▲初代編集長は『週刊朝日』元編集長の大森千明。 ▲編集長は朝日新聞で取締役編集担当の杉浦信之。 ▲AERA編集長や朝日新聞出版社長などを務めた宇留間和基。 ▲ニコニコニュース編集長の亀松太郎が副編集長


郷に入れば郷に従え


日本の麺料理の歴史。 蕎麦の実は元々、団子状にして食べる蕎麦掻きがポピュラーだったが、江戸時代初期の開拓期、工事現場の近くに屋台が多く出来た頃、蕎麦を細く切る紐状の食べ方、「そば切り」「切り蕎麦」が流行した。手の空いた時間に、注文したらすぐ出て来て、サッと食べられる「ファストフード」として人気を博した。他に、握り寿司、おでん、ウナギのかば焼きなど


労働者向けのファストフードだったから、お上品に食べる必要はない。むしろ、茹で麺料理はすぐ伸びて味が落ちるから、上品にゆっくり食べて味を落とす方が料理人に対して失礼だ。 その後、屋台から店舗に変わり、江戸のグルメになった。


▼ 日本は世界で1番、「熱い料理」を食べる民族だ。世界最古の「煮る道具」は日本の縄文土器。囲炉裏はリビングの真ん中にあり、暖房兼キッチンだった。焼き肉みたいに「食卓で調理しながら食べる文化」など、世界に日本にしかない。他の国はキッチンで作るのが当たり前だった。火事になっちゃうからな。


▼ 日本人は熱い料理が好きだ。音を立てて食べるマナー違反よりも、「ダラダラ食べてたせいで1番美味しい時期を逃す事」方がもっとマナー違反だから、音を立てて構わない。そもそも日本の麺料理は、江戸開拓時代の、職人向けのケータリング&屋台だったから、サッと食べてすぐ仕事に戻るファストフードだった。B級グルメなんだから、音を立てようがどうでもいいのだ。


▼ かたやイタリアでは、100年前までパスタを手づかみで食ってた。「パスタ 手づかみ」で画像検索して絶句すればよい。イタリアにフォークを輸出するようになったフランスは、ご存知のように不衛生国家だ。今だって年寄りの政治家が、パフォーマンスでパスタを素手で食べたりするぞ。


▼「お茶は啜って飲む物」。300年前にヨーロッパで、中国からのお茶輸入がブームになった時、白人らは、熱湯で入れ、下の受け皿に移して冷まし、啜って飲んでた。キッチンで作って、鍋から皿に移して食べる文化だから、熱い料理を食べ慣れてないからだ。なのでお茶も、1番美味しい状態を逃し、冷えたのを飲んでた。白人に茶など300年早い


自分は日本人です。文中に日本人は麺をと書いてるがパスタとかはすすらない、それは外国の食にスタイルを合わせているから。そんな事も考えないでただただ日本を批判したいって気持ちが先行してるから思考能力や知識が貧相なんでしょうね。


パスタとか食うときはなるべく音立てない うどん、ラーメン等はすする そういうもんです。 自分の事しか考えないのは傲慢よ。


カイガイデハー…って、そもそも海外食に啜って食うものあったか?


マナー違反以前に海外の人は「できない」はずだぞ


「麺」で括ってイタリアのパスタと比較してもなぁ。日本でもパスタは音を立てない方が圧倒的に多いだろ。まあ、それを抜きにしても日本は日本。ルールやマナーに関しては国とか地域に関わらず『郷に入っては郷に従え』が鉄則だろ。


>三角多用ゲスト ここで聞かれてもいない蘊蓄連投するのはダサいので、個人blogおすすめ。


俗にいう”西洋かぶれ”d(^◇^) ここは日本!麺はすすって食べるものd(^^ そば・そうめん・ら-めんはすすって、音を出してなんぼのものじゃい!


nicouser ← 同じ男から知識を教わる事が悔しくて堪らないんだよね


ろくに理由も調べもしてないくせに記事書くなっての。歴史的にはそうでもないとはいえ、日本では「熱いうちに食べる」ことを前提とした部分があり、食べながら冷ますために啜るような文化が生まれた。西洋ってまだ沸騰してるような料理をそのまま食べたりすること少ないっぽいし、その辺の違いだろう。


日本人が音を立てていただく物は、そば、うどん、熱いお茶の3つだけと言っていい。その他は咀嚼音さえ出さないよう気をつけていただくのに何言ってんだこいつ。因に…今は知らないが中国では「行儀を忘れる程美味しいです!」というゼスチャーのため食べ散らかしたり咀嚼音を出したりするときいたんだけど、記者さんそこんとこどうなのサ?


ここは日本だ


あ、江戸時代でも麺のお蕎麦が一般的になり始めた頃に「最近蕎麦をずるずる音を立てて食べる田舎者が増えてきて不愉快極まりない」って記録も有るので念の為。


ゲストΣ 別にこの記事では日本で麺を啜るのを驚いたというだけで否定なんてしてないだろ。 > タイトルや文頭から「海外ではマナー違反...!」「海外ではよくマナー違反とされますよね。」とマナー違反を何度も強調して書いてあるのに否定なんてしてないだろという感想では、読解力が足りないと言わざるを得ませんね