本日のトレンドワード入り「ソロモン諸島」からは、
かつて駆逐艦菊月の砲身が引き上げらていました。
艦これにはその
菊月登場しています。

第二次世界大戦 > 太平洋戦争 > ソロモン諸島の戦い ソロモン諸島の戦い(ソロモンしょとうのたたかい)は、第二次世界大戦中に日本軍と連合軍の間で、南太平洋ソロモン諸島の争奪をめぐり行われた戦闘である。一連の戦闘の中で大きなものはガダルカナル島の戦いとブーゲンビル島の戦いであるが、このほかにも多くの陸海空の戦闘が行われた。
31キロバイト (3,804 語) - 2019年6月10日 (月) 07:03



(出典 livedoor.blogimg.jp)



1 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/09/05(火) 16:25:44.85 ID:7G8YpahY0.net

菊月保存会‏ @kikuzuki_hozon 6月21日
引き揚げ後は、ツラギ島にてウォータブラストによる洗浄を行いました。
洗浄作業中に砲身内部に不明物を確認したため作業を一時中断、安全確認が取れ次第砲身内部の洗浄、砲身の錆止め作業を再開致します

(出典 pbs.twimg.com)


菊月保存会‏ @kikuzuki_hozon 7月15日
菊月第4砲身は、ツラギでの錆止め作業を終え、ツラギ島からガダルカナル島のホニアラ港に輸送完了しました。
残すは、日本への輸送となっております。
画像は錆止め作業を終え、ホニアラへ輸送後の写真になります。

(出典 pbs.twimg.com)


菊月保存会‏ @kikuzuki_hozon
受け取り完了致しました。
駆逐艦菊月主砲砲身ただいま日本に帰国致しました。

(出典 pbs.twimg.com)





3 風吹けば名無し@\(^o^)/ :2017/09/05(火) 16:27:12.65 ID:rugSBaCfd.net

艦これの最下級武器でもこんなデカいんか