ファンサマリィ

楽しくまとめ情報をお届けしております。
トレンド情報や政治・社会・海外の話題、
そしてゲーム・IT関連にも注目しています。

    1 ロドシクルス(東京都) [UA] :2020/08/12(水) 15:29:04.03

    鮫島浩@SamejimaH
    「私だけでなく多くの香港市民の身に将来起こり得ることです」と周庭さん。日本も他人事ではない。すでに首相にヤジを飛ばしただけで連行される事件が起きている。安倍内閣も警察もこの非を認めていない。国家権力による一つの人権侵害を許せば明日は我が身だ。連帯して声を!

    (出典 i.imgur.com)

    (出典 seijichishin.com)

    2 ロドシクルス(東京都) [UA] :2020/08/12(水) 15:29:31.17
    続きを読む

    1 アルマティモナス(茸) [ヌコ] :2020/08/12(水) 17:29:48.91

    バイデン氏勝利なら「米国民は中国語習得が必要に」 トランプ氏が主張

    (CNN) トランプ米大統領は11日、大統領選の民主党候補指名を固めたバイデン前副大統領について、中国に対して弱腰だと批判し、バイデン氏が当選すれば米国民は中国語を習得する必要に迫られるだろうと主張した。

    一方で、中国によるイスラム系少数民族ウイグル族の抑圧や、香港の政治的自由の制限については非難しなかった。

    トランプ氏は保守派のラジオ司会者とのインタビューで、「今回の選挙でドナルド・トランプが敗れる事態になれば、米国は中国のものになるだろう」と言及。その場合、米国民は中国語を習得せざるを得なくなると主張した。

    トランプ氏は新型コロナウイルスをめぐり、中国が感染拡大の封じ込めに失敗し、初期段階で情報を隠ぺいしたと批判。一時は良好だった中国の習近平(シーチンピン)国家主席との関係についても、現在は悪化したとしている。米政権は中国との緊張激化につながる措置を相次いで講じており、今週にはここ数十年で最高位の高官による台湾訪問を行った。

    だが、政権が圧力を強める中でも、トランプ氏自身は中国の挑発的な動きに対する非難を控える場面が目立つ。

    今回のインタビューでは、トランプ氏が中国西部でのウイグル族収容を続けるよう習主席に伝えたとするボルトン元大統領補佐官(国家安全保障担当)の主張について問われたものの、こうした抑圧行為への非難を避けた。

    そしてボルトン氏に批判の矛先を向け、「その話はでっち上げだ」「ジョン・ボルトンは病んだ人物であり、賢いわけでもない」としている。

    香港情勢についても、これとは別のインタビューで、中国本土と地理的に隣接していることを踏まえると、中国の権限に異を唱えるのは難しいとの見方を示した。

    https://www.cnn.co.jp/usa/35158033.html


    (出典 www.fsight.jp)


    続きを読む

    1 スフィンゴバクテリウム(茸) [NZ] :2020/08/12(水) 10:58:50.03

    朝早くに隣人の庭師の騒音で起こされたTOTOのスティーヴ・ルカサー 対抗策として庭師を狙ってギターを大音量演奏

    朝7時に隣人の庭師が10台の送風機を使用し、その騒音で起こされたTOTOのスティーヴ・ルカサー(Steve Lukather)。それに対抗して、ルカサーはパジャマ姿のまま、問題の庭師を狙って大きなアンプに接続されたエレキギターを大音量で演奏。最後に“おはようございます!(Good morning!)”と叫んでいます。この模様を撮影した映像はルカサーのInstagramに投稿されています。

    ルカサーのツイッターによると、この作戦はうまくいったそうで“この反応の後、静かになった!”と報告しています。またビデオには彼の庭を散歩する愛犬も登場。「彼女の頭よりずっと上で鳴っていたので大丈夫」と犬の耳は心配する必要はないとルカサーは付け加えています。

    http://amass.jp/137845/
    112364
    https://www.instagram.com/p/CDwK6KUHxR5/?igshid=w8r68pjo1qgc


    続きを読む

    1 muffin ★ :2020/08/11(火) 12:14:52 ID:CAP_USER9.net

    https://www.narinari.com/Nd/20200861033.html
    2020/08/11 11:01
    ショーン・コネリーが、ダニエル・クレイグを抑え、“史上最高のジェームズ・ボンド”となった。

    1万4000人以上が参加したRadioTimes.comによるこの投票では、1962年作「007 ドクター・ノオ」や1965年作「007 サンダーボール作戦」を含む7作品でボンド役を演じたショーンが、歴代最も人気のあるジェームズ・ボンドに選ばれた。

    数ラウンドにわたり行われた今回の投票では、第1ラウンドでショーンが56%を獲得し、新作「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」を控える現任ダニエル(43%)を上回り、第2ラウンドでは「007/ワールド・イス・ノット・イナフ」「007/ダイ・アナザー・デイ」「007/トゥモロー・ネバー・ダイ」「007/ゴールデンアイ」で同役を演じたピアース・ブロスナンが76%の票を集め、24%だった1969年作「女王陛下の007」のジョージ・レーゼンビーを抑えた。

    そして、第3ラウンドではティモシー・ダルトンが49%で、41%のロジャー・ムーアを下したほか、ショーン、ティモシー、ピアースが参戦した最終ラウンドでは、ショーンが44%を獲得しトップ、ティモシーが32%で2位、ピアースが23%で3位となった。

    また最近、次期ジェームズ・ボンドを予測する人気投票も行われていた。世界中で8万人近くが参加した同調査では、2006年に同役のオーディションを受けたもののダニエルに敗れていた「アウトランダー」のサム・ヒューアンが30%で断トツのトップに輝き、後には「ヴェノム」のトム・ハーディが間をあけて14%で2位、スーパーマン役などで知られるヘンリー・カヴィルが11%で3位、「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」のイドリス・エルバが10%で4位、そして「マイティ・ソー」シリーズのトム・ヒドルストンが5%で5位に続いた。


    (出典 cdn.narinari.com)


    (出典 cdn.narinari.com)


    続きを読む

    1 ばーど ★ :2020/08/12(水) 14:11:47.84

    映画館で居合わせた客の肩をつかんで引きずったとして、愛知県警は11日、暴行の疑いで名古屋市守山区、県警半田署地域課の警部補古茂田明典容疑者(53)を現行犯逮捕した。県警によると「相手の肩はつかんだが、引きずっていない」と容疑を一部否認している。

    逮捕容疑は11日午後4時半ごろ、同県小牧市の映画館内で、同県安城市の男性会社員(34)に暴行を加えた疑い。

    県警によると、古茂田容疑者は同日は非番で「男性が上映中にスマートフォンをいじっていたので注意したが、やめなかった」と供述している。2人に面識はないという。男性が110番し、駆け付けた小牧署員が逮捕した。

    依田龍次郎首席監察官は「警察官がこのような事件を起こし、県民に深くおわびする。捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントした。(共同)

    [2020年8月12日8時3分]
    https://www.nikkansports.com/general/news/202008120000050.html

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    続きを読む

    このページのトップヘ